映画の話

レイ・ハリーハウゼン

ハリーハウゼンとの出会い

ハリーハウゼンの映画は幼稚園くらいの年齢の時、日曜日の昼に父と観たのが1番最初の記憶でした。

アルゴ探検隊の大冒険

何が凄いって…

骸骨と人間が戦ってる!!すげー!(てか怖い〜〜)

っていう印象でしたが、この頃の記憶のお陰かコマ撮り映画(ストップモーション・アニメーション)が好きになりました。

今のCGでは本当にリアルに再現しますけど1コマ1コマ丁寧に撮って動きを作り上げるクリーチャーっていうのがワクワクする存在でした。仏像かっこいい!

シンバッド黄金の航海

 

こんな大きなクリーチャーも!子供心に大興奮!

シンバッド七回目の航海

コマ撮り映画(ストップモーション・アニメーション

メジャーで言うとピングーやウォレスとグルミットがありますね。
もちろん可愛くて好きです^^

ピングー

ウォレスとグルミット

声が欽ちゃんでしたね確か。
このペンギン…可愛いのに悪いんですよ〜〜〜(笑)

私は音楽も好きなんですが、どハマりしてVHSで持っていたのがこれ。
カリフォルニアレーズンズ!

お菓子のCMから映画になってしまいました。
きっかけのCMがこれかな?

これは映画、音楽好きにはもうどハマり間違いなしのパロディー満載のコマ撮りアニメです(笑)

他、マニアックなところで言うとチェコのヤン・シュヴァンクマイエルもいいですね〜〜〜。

チェコ!!…いやいや、チェコの話になるとまた長くなるので戻ります。

今の凄いCGも良いのですが、こういったレトロな手法は心がウキウキします。
壮大な世界観を感じることができました。ファンタジーはいいですね。

思えば小さい時に見たもの聴いたものを好きになってると言うか、元から好きな要素があったから反応したのかわかりませんが、大体が父と関係しています。
父の多趣味を引き継いだのかもしれません。そんな父からも「お前はマニアックだ」と言われてしまったんですけどね^^;わざとじゃないんですよ〜〜〜。好きなものはしょうがない。

いや〜〜〜飲みながら話したい。
そしてむちゃくちゃ脱線しそうだから今日はこの辺で。
コマ撮り映画(ストップモーション・アニメーション)のお話でした♪

 

あ〜Blu-rayのセット欲しいな〜〜〜

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
ぽち!っと応援よろしくお願いします♪