デジタルあれこれ

お仕事道具 その3

アナログの時はつけペンを使っていました。
Gペン、丸ペンをメインにその他、コピックマルチライナー0.03〜0.8。

デジタルになってからは何で描いてたかと言うと、ペンタブレット。

WACOM intuos3 Mサイズ

これが最初のペンタブレットでした。
PC画面を見ながらのお絵かきに最初は苦戦しました。
確かパソコンがimacG4(大福)の時だったと思います。

マウスから壊れていったので次に購入したのが
WACOM intuos4 Mサイズ


真っ黒ボディがかっこよかったし、この頃からマットな質感になった気がします。
故障の時の教訓により、サブのペンタブもこの頃に購入。

WACOM Bamboo PEN Sサイズ。

バンブーはプロ仕様のintuosより性能が落ちるのですが、いやいや!この時のバンブーは優秀でした!

ワイヤレスキットもつけてMacbookと一緒に持ち歩いてました。
(ちょうど母が不調な時が多くなってきたので実家に泊まり込んでの仕事とか。。。)

その後、
intuos5 Mサイズ

そして!

その後、とうとう憧れの液晶タブレットを購入します。
WACOM companion2 13インチ

これはWindows搭載のモデルです。
普通にPCにつなぐ液晶タブレットでも十分だったんですが、この時もまた実家に行ったり来たりになっていたのでオンラインにもなる機種が必要なのでした。

…現在はすっかりデスクトップ専用機になっています。
贅沢かもしれませんが、故障した時に困るので大体新しいのを買ったら古いのを売りに出して、入れ替えるように2つ持つようにしています。(…が、もう板タブは持っていません。違う武器をとうとう手に入れてしまいました。また後ほど書きます。)

将来の野望は24インチです。まだまだ買い換えれませんけど!(@@;)

続く。

最後まで読んでいただいてありがとうございます。

ブログランキングに参加しています。
ぽち!っと応援よろしくお願いします♪